おうちにおいでよ!

ハッチにメロメロ日記 &
    さもないひとりごと
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

キャベツサラダ

2007.1.28
ザワークラウトは
ドイツのキャベツの酢漬けで、
くたくたキャベツですが、
これは、シャキシャキとした
キャベツを楽しむので、
そう呼びませんね。


冷蔵庫に常にある食材を使って、簡単さっぱりサラダはいかが?
当初、栗原はるみさんか小林カツ代さんのレシピで作り、
その後自分好みに改良しました。

1.ニンジン、タマネギを細く薄くスライスします
2.甘めのフレンチドレッシングに辛子を溶かし、
  1)をしんなりするまで漬けておきます
3.食べる直前にキャベツの千切りを2)に
  サックリふんわりと混ぜて、Bon appetit !
キッチンラボ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

手作りロールケーキ

2007.1.25
久々のロールケーキ♪
何ヶ月、いや何年ぶりかなぁ。
夫のリクエストで、
チョコロールケーキ♪♪
”なかない粉糖”で
デコレーションをし忘れました
汗


家庭で焼くスポンジ系ケーキは、比較的重いですよね。
シフォンケーキのレシピで焼いたら、
もっと軽くパテシェの焼いたケーキの様になるはずひらめき
でも、気がついたのは、できあがって切る時・・・
次回のお楽しみ!ということで。2007.1.25

今回、使ったココア→
いつも金色の缶のバンホーテンなんですが、
これもバンホーテン。ドテッ!

輸入食品のお店で、缶が綺麗だったので
うちに連れてきました。
ボンヌママンのジャムもそうです。
中身というよりも空き瓶/缶が欲しかったりします^^
キッチンラボ | permalink | comments(2) | trackbacks(2)

手作りシュウマイ

2007.1.21
ギョウザを手作りするのは
珍しくないけど、シュウマイを手作りする人は
あまり多くはないですね。カナ?
思ったほど難しくなく、
市販の物と比べたら別物?と思うくらい、
余分な油分が抜けて美味しいので
是非、作ってみて下さいね^^

1.ぬるま湯で戻した干し椎茸を3,4個みじん切りにする
2.タマネギ1/2個を粗みじん切りにし、全体に片栗粉をまぶす
3.豚挽肉300帖憤貘淙)に1)と2)を混ぜ、酒、塩、砂糖、
  ごま油を入れ、全体を混ぜる
  (練ってしまうとペースト状になってしまい、市販のようになってしまう)
4.市販のシュウマイの皮で、3)を包む
5.湯気の立った蒸し器で10分蒸したら、辛子醤油で Bon appetit !

*ギョウザと同じで、エビを入れると更に尚美味しくなりますよ〜
キッチンラボ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

水餃子鍋

2006.12.10
昔は焼餃子しかなかったけど、
今では普通にある水餃子♪
2006.12.10

中国人は一般的に餃子というと水餃子のことだそうです。
焼餃子は水餃子が残った場合、焼いて食べる物だそうで・・・残り物だったんですね^^

本場中国に行ったときにも食べましたが、
2軒の在住中国人のお宅に招かれて、ごちそうになったこともあります。
その時に、自分で皮を延ばして包んだ餃子を茹でて、食べました。
水餃子の皮は、中国では主食にするようですし、
中の具が出てこない様にということで、厚めですよね。

でも、うちは普通に売られている焼餃子の皮で作ります。
しかも、この時期特に出番の多いグリルパンで。
茹でたてをその都度引き上げて、ハフハフ言いながら食べるんですよ〜
この日は時間があったので、いつもの材料にエビも入れました。
一人で毎回50個作るのは大変なので、二人で共同作業ムード
皮が厚いとこんなに食べられませんが、薄いので大丈夫!
もちろん、ご飯は少なめで、ね。
キッチンラボ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

一手間ホットケーキ

2006.12.3

ホットケーキは、
市販のミックスを使ってます。
自分で配合すると
絶対美味しいと解っているのに、
今度やってみようと思いつつ、
いつもミックスたらーっ

普通は、焼きたてにバターを塗って
メープルシロップをかけますね。
ここ最近わが家は、こんな風に↑食べてます。
これは、ペコちゃんちのストロベリーホットケーキのパクリあっかんべー
高校生の時、駅前にペコちゃんが立っていて、
パイとかキャンディーを買ったり、
ホットケーキを食べたりしたものです。

できたてなので、生クリームが無くても美味しいけれど、
ホイップクリームを乗せると、より豪華に美味しくなりますよ〜
キッチンラボ | permalink | comments(8) | trackbacks(1)

香ばし十五穀

2006.11.30
最近スーパーのお米コーナーには、
玄米、胚芽米それに雑穀米など
色々な種類のご飯が増えましたねぇ。
以前、自己最高体重になったときは、
流石の私でもダイエットに走りましたジョギング
ヨーグルトにスキムミルクを入れてみたり、
こんにゃくライスや押し麦を入れて
ご飯を炊いた時期もありました。

理想としては、もう2,3kg落としたいところですが、
色々考えるのが面倒なので、現状維持ということで・・・
2006.11.30
この十五穀、いつものお米に入れて炊くだけで、十五穀も取れちゃうんですよ〜
炊きあがりは、こうです。next
色は黒米が入っているので少〜し紫がかっていて、味は豆ご飯っぽいです。
夫が白米好きなので毎回というわけにはいきませんが、メニューに変化を付けたい時、
いいですね。

うちの炊飯器履歴は、普通の電気の炊飯器→アムウェイの鍋
→釜戸さん→ル・クルーゼupです。
ル・クルーゼで炊くご飯は、間違いなく1ランク上のご飯に
炊きあがるので、美味しいですよ〜
しかも、(釜戸さんはロスが多いけど)ご飯の鍋離れがいい。
マットブラックは日本では入手困難なので、重さが2.8kgと重かったけど、
一昨年パリの金物屋さんからがんばって^^連れてきて良かったYES!

でも、日本仕様ではないので、蓋の高台の部分が錆びてきています汗
netで検索しても、良い補正方法にヒットしません。
どなたか良い方法があったら、教えて下さい。
キッチンラボ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

坊ちゃんカボチャ

2006.11.14

ハローウィンの頃、
デコレーション用に小さいカボチャを
買ったことがありましたが、
自分で包丁を入れたことはなかったです。



北海道繋がりで、ワンコ繋がりのhaijiさんのところで
坊ちゃんカボチャを器にしている処を見てから、
自分でもやってみたくて、キッチンラボへ^^

レンジでチンした後、中身をくり抜き過ぎ、底が薄くなってしまったので、
ベーコンと炒めた大きめに切ったタマネギで補正^^
ホワイトソースは堅めにして、とろけるチーズを乗せて焦げ目をつけました。

今の職場に来る前、子供達に英語を教えていた時、
ハローウィン用にジャック・オウ・ランタンを作るのに、
毎年夫にレギュラーのカボチャのくり抜きを頼んだので、プチ大変さを実感汗


うちではグラタンを食べるときは、ガーリックトーストを欠かさず食べます。
バケットの柔らかい所にニンニクを擦り込むのは大変ですけど、
こうすると簡単ですよ〜

マル秘1.バケットを買ってきたら、その日の内に
   好みの厚さに切って冷凍しておく
 2.食べる時に冷凍庫から出して、すぐニンニクを擦り込み、
   トースターで焼く
 3.バター、オリーブオイルなどを付けて、Bon appétit !
キッチンラボ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

簡単!カルボナーラ

2006.11.7
スパゲティといえば・・・
イカとたらこ次に、
カルボナーラが好きなhatchmaです。
キッチンラボでのイカたらこは
以前記事にしましたが、
やっと自分のモノになったカルボナーラムード


イカたらこは最初から失敗無く(失敗のしようがないですね)できたけど、
カルボナーラは卵の火の通し加減が難しく、満足できる結果が得られずたらーっ
火を通しすぎるとボロボロになってしまうし、
熱の通し方が足りないとドロドロになってしまうし・・・
ここの辺の擬音の違い、解りますね^^
キッチンラボで試行錯誤した結果、

1.一人1個の卵と一人大さじ1程の粉チーズと
  粒コショウ、それに塩を混ぜておく
2.スパゲティを茹でる
3.適当な大きさに切った沢山のベーコンをオリーブオイルの
  入ったフライパンで焦がさないようにカリカリに炒める
4.スパゲティが茹で上がったら、お湯をよく切り、 
  フライパンが熱かったら、牛乳/生クリームを少し入れる
5.全体を手早く(ここが大事!)混ぜて、生クリームを入れ
  味見をして、薄いようなら塩コショウを足して、Bon appétit !

マル秘 フライパンが熱いままだと茹でたてのスパゲティとの熱で
  卵に火が通ってしまうので、温度にはくれぐれも注意!
  また、材料がシンプルなので、コショウは挽きたての
  粒コショウでないと美味しくないかもしれませんよ〜
キッチンラボ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

手作りカッテージチーズ

2006.11.1

職場の食堂にサラダバーがあり、
そこのお気に入りの一つがカボチャサラダ♪
その中のマヨネーズではない白い物が、
気になっていました。



ある日、意を決して食堂のおばさん(失礼!)に聞いてみたら、
厨房の材料表を見に行ってくれたものの「乳製品」との返事。
なんとまあ、大雑把な〜
微かに混ざりきっていない白いところだけを食べても、
特に強い味や匂いを発していないし・・・
ヨーグルトの様な気もするけど、ヨーグルトなら
多分カボチャのマッシュにすぐ同化しちゃうし・・・

2006.11.1(あれこれといつまでも悩むのは苦手なので)
トットト、カッテージチーズに決めました。
牛乳と酢で出来るので、実験のようでワクワクムード

1.1カップの牛乳に大さじ1杯の酢を入れる
2.レンジで分離するまで、3分位チンるんるん
3.ざるの上にキッチンペーパーを敷き、
  半日〜1日漉す
4.普通のカボチャサラダに混ぜてBon appetit !
 *分離した水分は栄養たっぷりのホエーです。なので少し温めてハッチ君のフードにかけます

もみじ   もみじ   もみじ   もみじ   もみじ
料理ってあれとこれを混ぜて、実験のようだと思いませんか?
で、”キッチンラボ”のカテゴリーを別にしてみました^^
キッチンラボ | permalink | comments(8) | trackbacks(1)

スイカジュース

2006.9.14

この写真を見て、
すぐ解った人はすごい!
スイカというと、
普通は赤のイメージですが、
これはクリームスイカで
作ったジュースムード


もう、お盆が過ぎましたのでスイカも終わりですね。サミシ~
スイカは利尿作用があって体に良いとのことですが、
何よりこのさっぱりした味とシャキシャキ感が好きハート
うちは二人(+ワン)家族で、夫はあまりスイカを好んでいなくても、
一個買いをします。

お水代わりにのどが渇いたら、スイカ!といった感じで食べます。
基本的に、色のついていない水は好きではないので、
家では飲みません。

どこか(忘れた!)暖かい国に行ったときに飲んだのが、
スイカジュースとの出会い^^
デパートのジューススタンドでも飲めますけど、
これは甘みが足りなかったのと、ちょっと種の部分がスカスカだったので、
氷とお砂糖を入れて、ミキサーでガーッと。
・・・・・正解!おいしくって、一気飲みしちゃいましたー
キッチンラボ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
<< 2/5PAGES >>
みんなのブログポータル JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」