おうちにおいでよ!

ハッチにメロメロ日記 &
    さもないひとりごと
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

クリスマスコンサート

2007.12.24OViC(One Voice in Christ)クリップ
ゴスペルコンサートに行ってきました。

音楽全般歌うことも演奏することも好きで、
学生時代音楽をやっていました。
今は・・・全く触れもせず、
というか電子ピアノも開いたことが無い
(先生、ごめんなさい

2007.12.24”天使にラブソングを”のウーピー・ゴールドバーグの影響でもないけれど、
一時期、ゴスペルを歌ってみたくなり、
サークルを捜して、近所の合唱隊の見学に
行ったりしてみたこともあったっけ。

OViCの彼らは全身全霊で歌っていていいですねー
一つのことにあれだけ打ち込めるって、
うらやまし〜
それって、どうしたら見つかるんでしょう?
私には時間も、気持ちのゆとりも無い・・・

-------------------------------------
クリップ1998年から活動を続けているゴスペルクワイア
毎年道内各地の音楽イベントやチャリティーコンサートで
数回ライブを行い、2004年1月にはアメリカから招待を受け、
ニュージャージー州の2会場で初めての海外公演も行った

JUGEMテーマ:日記・一般
私の非日常 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

PMF-2007-

2007.7.29

芸術の森での最終日、
ピクニックコンサートに行ってきました路線バス
可愛い名前のコンサートですよね。
前列は椅子席ですけど、その他は芝生席です。
もちろん、私達は芝生席^^


畏まったコンサートホールとは違って、青空の下
各敷物を持ってきて芝生に座り、お弁当やお菓子を食べながら、
ビールを飲みながらクラッシック音楽が聴けます。
寝ころんでいた人もいました。2007.7.29

この次期は北海道で一番暑い時期のはず。
なのに、この日は最高気温が23℃。
最初はさわやかでとても気持ちいい風が吹いていたけど、陽がかげり風が吹くと急に肌寒くなってきたので、最後のオーケストラを聞かずに帰ってきました。

この時期、野外コンサートができるなんて、北海道ならではですね。

クリップ----------------------------------------
PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)は、
世界の若手音楽家の育成を目的とした国際教育音楽祭。
20世紀を代表する音楽家、レナード・バーンスタインの提唱で
1990年に始まり、毎年札幌を主会場に開かれています。
          -------------------------------------クリップ
そう言えば、
read more... 続きを読む >>
私の非日常 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

江別やきもの市

2007.7.17
自分で土いじりをする前は、
2年続けて行ってました。
ここ数年行ってないので行ってみたけど、
この土の色は・・・で、
成形はこれで・・・なんて見てしまい、
終いには何も買わずに帰ってきました。
今回は、研修会ということで^^

2007.7.17その前に、兼ねてから行ってみたかったcheerへ。
中も外も白ペンキの手作りのお店で、可愛い(失礼!)人なつっこい店主さんに心引かれました。
これから江別やきもの市に行くことを話すと、帰りに寄ったお客さんが素敵なお皿を見せてくれたとかで、そのお店の名前も教えてくれました。
私だけではなく来店するお客さん皆さんと、そんな風にお話をしているンですね。

お目当ての物は品切れでしたが、店主さんとの話でほっこりニコニコ
もちろん、私のお気に入りにランクインしましたよ。
私の非日常 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

千歳カントリークラブ

夫が前回行った所と同じゴルフ場を予約したということで、
ナビに任せて(夫は相当な方向音痴プシュー)行ってみたら、
通ったことのない農道をズンズン自動車

ナビは距離や推奨道路を選択することによって、
色々な道でリードしてくれるので、
ここまでは、夫が別の所に予約したとは夢にも思わず、
「美瑛みたいな景色で奇麗だねぇー」なんて、
暢気にドライブを楽しんでました。

クラブハウスに車を止めてから、違いに気がつき(遅っ)
取りあえずフロントで確認すると、予約有りたらーっ
ここは、新がつかない方のゴルフ場でした。
新札幌と札幌、新琴似と琴似の様に、
”新”がつくとつかないでは、大違いの場所ってありますよね。
それでした。

とにもかくにも、ゴルフはスタートムード
この日は暑くも寒くもなく(どちらかというと寒かった〜)、
自分では満足できるスコアでした。フフ
私は出発前に雨が降ってたら行かないし、
途中で雨が降ってきたら集中力が失せ、スコアはボロボロになります。
なので、気まぐれ&へなちょこゴルファーなンです^^
2007.7.112007.7.11








↑こんな北海道らしい建物があったり、↑こんな大きなフキもありました。
”新”がつかないので、クラブハウスの古さは否めないし、
きれいにレイアウトされたコースもないし、
レディスティーはレギュラーと殆ど変わらなく、
女性に優しくないけれど、ラフが殆どなく奇麗に整備されたコースでした。
私の非日常 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

新千歳カントリークラブ

2007.5.23
半年もクラブを触ってないのに、
ぶっつけ本番です^^
スコア?
聞かないで下さいモゴモゴ

2005.5.23










でも、休日と違って平日なのでIN・OUT共に
後ろのグループがいなかったので、ゆったりとプレイ出来ました。
休日だと、クラブを何本も持ってジョギング
ありえない距離でもOKにされちゃうので、ストレスが堪ることも汗
やはり、ゴルフは平日に限りますね。
プレイ代も安いし・・・

ここは、グリーン上の芝が刈りすぎた感がありましたが、
乗用カートの乗り心地が良く、どこにでも乗っていけるので、
体がまだゴルフモードになってない今季初の身には、
大変ありがたかったです。
ここなら、70才前までプレイができるかも?
私の非日常 | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

エルクの森

2007.5.15
パークゴルフ ご存じですか?
北海道の幕別町の公園で、
クラブ一本とボールとティの
3点だけで始められたゲーム♪
年齢や男女差などによる
ハンディキャップを最小限に
とどめているので、多世代で遊べるとか。

ゴルフができなくなったら、会員になるかもラブ
コースはゴルフ場のように、きれいに芝が植えられていてワンダフォー!2007.5.15

2007.5.15私の好みの←こんな建物(物置?)や、
→こんな物も。

おしゃれなレストラン
↓も併設されていて、プレイ後のお楽しみもあります^^
2007.5.15
一度この森に迷い込んだら、
あなたもきっと、
クラブを握ってみたくなりますよ〜
私の非日常 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

天まで届け

2007.4.29


うちの近所はマンションだらけで、
戸建ての家が少ないせいか、
久しぶりに鯉のぼりを見ました。



所は、職場の外国人宿舎近くの聾学校の庭。
同じ研究室のインド人研究員ガンジーにランチのご招待を頂き、
その前にハッチを疲れさせる為に寄った公園で見つけました。
弱者の施設というと、古くて狭いイメージでしたが、
今時、平屋の校舎で校庭も広く贅沢な学校
とても安心し、何故かほっこり^^
2007.4.29
ガンジーのお宅でごはんを頂くのは、私は2回目。
日本のインド料理レストランで食べるものとは、
全然違うんですよ〜
例えば、ナンに大根やカリフラワーが挟んであったり、デザートのリンゴに独特なスパイスが掛かっていたり。
こどもの日が間近ということで、近くの六花亭
甲に入ったチョコレートを調達。
ガンジーが息子のドルーブ君に被せたら、寝起きだったのでご機嫌斜め泣き顔

そうだ!
今度、奥さんにカレーの作り方をご伝授願おうと
思っていたことに気が付きました。
私の非日常 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

北の名菓フォーラム2007

2007.3.20
私がこちらに来た頃は、
北海道のお菓子というと、
白い恋人とマルセイバターサンドくらいで
今ほど注目されてませんでした。
ここ最近の北海道スィーツは、
物産展でも大人気だそうですね。


北海道には、豊富な新鮮な材料が揃っているんだから、
今まで注目されない方がおかしかったわけで・・・

昨年、北の名菓づくり実行委員会
「菓子王国北海道」を目指して設立され、
今回フォーラムが開催されたようです。

フォーラムは、基本的に業界関係者が多く参加されていたようです。
私達が案内の人に促されて座った席は、関係者席くるりん
終わりの頃、お友達が張り紙を見るまで気が付きませんでした。

最初に関係諸氏のご挨拶があり、北の名菓づくり大賞に選ばれた
旭川市の壺屋総本店の”ポテトのポトフ”の表彰式等があり、
北海道出身の北海道百科「スィーツの誘惑」の作者である
齋藤壽さんの講演がありました。
齋藤さんは、「酪農王国北海道で乳製品を安く提供するのもいいけれど、
もう一歩踏み込んで、北海道でしか味わえない高品質の物を作り出す
--例えば、春には春の、秋には秋の味がするチーズとか--時」
と話されてました。
2007.3.20
試食会場で食べたスィーツで、特筆すべきものは無かったですね。
理想は、あくまでも理想?
フォーラムの前に、会場のホテルのレストランでランチを普通に食べたので、帰る頃にはお腹一杯満室
カロリー取り過ぎで夕食抜き、というよりも、
夕食は食べられそうにありません。
                      お菓子でできたつくし↑
私の非日常 | permalink | comments(4) | trackbacks(1)

小さな音楽会

2007.2.19
haijiさんが紹介していたtico moon
小さな音楽会に行ってきました。

夕べがcholonのお店で一回目。
今日はレストランのやさんでムード
ここの場所は、とても解りにくい。
そのブロックを一回りしちゃいました。
でも、わざわざ探して行く価値有りです。
音楽会の前に食べたランチ チキンガーリックソテーは美味しかったですよ〜

会場も二階の定員30名程の屋根裏部屋のような
こじんまりとした所だったので、すぐそばで演奏が聴けました。
2007.2.19私はアイリッシュハープに興味津々でしたが、
レギュラーのハープを正装をして聴くのなら、
こちらはお友達の家で、気軽に聴いている感じ音楽
tico moonのお二人の関係が”かかあ天下”といった雰囲気で、微笑ましいものもありました。

一つ気になったことが・・・
会場には、一才未満の子供を連れた
若い母親が二人いました。
最初は、子供達は静かだったのですが、
途中で一人がぐずりだした時、その母親は
子供をあやしながらも、そのまま会場に居続けました。

自分は演奏が聴きたいのかもしれませんが、
他の人のことを考えると、そこは席を外すべきだったのでは?
その場にいた29人の大切な時間がちょっと邪魔された感じです。

私はハッチを連れて公共の乗り物に乗るときは、
何かあったときは途中でバスを降りる覚悟で(大げさっ)乗ってます。
自分は良くても、好意的に見てくれる人ばかりではないですからねー
実際、困らされたことは一度もないンですけど^^

ペットと子供と一緒にするな!
と言われそうですが、私は同じだと思っていますので・・・

---------------------------------------
クリップ昭和初期の質屋の石蔵と木造住宅、
 大正時代の酒屋の石蔵を改築したレストラン
 住所:中央区北2条東11丁目
  電話011−210-5105
----------------------------------------
私の非日常 | permalink | comments(10) | trackbacks(0)

札幌雪祭り2007

2007.2.10
こんなにまともに雪祭りを見たのは、
何年ぶりだろう?
こちらに来たての頃、
2年続けて大通公園に見に行きました。
後で写真を見てみたら、二人とも2年続けて
上から下まで同じ服装だったことを
思い出しました。アリャ〜

今年は例年にない雪不足に加え、
季節はずれの雨が降ったりで、今年の雪像は・・・と思ってましたが、

2007.2.102007.2.102007.2.10やりますな〜 
悪条件の元でも、こんな立派な物を作り上げてしまった自衛隊員!
私の非日常 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 1/3PAGES >>
みんなのブログポータル JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」