おうちにおいでよ!

ハッチにメロメロ日記 &
    さもないひとりごと
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ドバイ-デザートサファリ- | main | I came back! >>

私的アフリカ考

今回、アフリカ(特にケニア)に行って思ったことは・・・
移動中に、日中手持ち無沙汰そうに道路に座っている男性、
特に若い人たちをあちこちで見かけました。
不思議に思いドライバーに聞くと、「仕事がないから」とのこと。
ナヌーーッ!
目の前にデドコボコ道路(そろばん道路?)が、あるでしょう。
目の前で、走っている車が左右に傾いているでしょう。
・・・問題は、それを直す予算ですね。
これとは反対に、日本では整備された不必要な道路が全国にあり、
あろうことか更に建設中の道路が数多くあり、
その是非がかまびすしく討論されてました。
世の中、どうなっているのでしょうか。
一刻も早く道路の整備が必要な国と、
不必要な道路が次々と建設されている国。

やはり、政治ですね。
アフリカでも、政治家の汚職があったようですが、
軍旗を翻して、立ち上がる救世主はいないのでしょうか?
このままいくと、ケニアは外国資本の企業に埋め尽くされ、
働く意欲を無くした若者が年々増え、国は崩壊します。
と考えると、根本は教育ですね。

日本も細かく見ると問題は山積ですが、
アフリカに比べたら些細なことの様な気がします。
(言い切れないところが辛い汗
日本のJAICAの人たちも、ケニアでもがんばっているようですが、
教育の分野でも更に人を派遣するのは、どうなんでしょう???

2005.10.9


この時期、満開だった
ジャガランダの木
アフリカンサファリ日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://okirakumadame.jugem.jp/trackback/120
この記事に対するトラックバック
みんなのブログポータル JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」