おうちにおいでよ!

ハッチにメロメロ日記 &
    さもないひとりごと
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ロンドン3日目(6/4) | main | スズラン群生地 >>

ロンドン4日目(6/5)

ハーちゃんちに滞在中は、殆どパパ抜きでしたね。
海外に行ってたり、朝早く出かけて夜遅く帰ってきたりで、
私が帰国する前の日に9時頃帰ってきたので、初めてお話ができたくらい。
ハーちゃんは、学校に行く前か夜に、こんな風にバイオリンのお稽古をします。
(play▲をクリックするとハーちゃんの演奏が聴けますよ〜)

2006.6.17
朝食は、ハーちゃんママ手作りのスコーンやベルギーワッフルだったり、マークス & スペンサーのシリアル:写真右(本当においしい!)に堅めのヨーグルト(美味しい!)をかけたもの、+フルーツでした。
ハーちゃんママが作ってくれる料理は、美味しくて美味しくて、このままロンドンにいたら、大変なことになっていました。
ディナーは、ハーちゃんママが焼いてくれたローストビーフや、鴨の胸肉(モモではないので、脂っこくない)のソテーにおいしいクリーム味噌ソースをかけたもの +ご飯におみそ汁でした。

10日位日本を離れると、大概帰国するとすぐおみそ汁とご飯を食べたくなりますけど、今回は成田空港でうどんを食べました。
ハーちゃんママは、ロンドンに行って更に料理の腕をあげましたよ〜

ハーちゃんを学校(日本で言うと幼稚園なんですが、school)に送ってから、
ハーちゃんママとコベントガーデンに行きました。
直ぐ側のジュビリーマーケットで、リネンやガラスのソース入れ等を買い、
ランチを一緒に食べてから、ハーちゃんママはハーちゃんのお迎えがありますので、2:30頃おうちに戻りました。
2006.6.172006.6.52006.6.5
私は、ローヤルデュルリーレーンシアターでバックステージツアーに参加。
説明する人は役者の様で話しに抑揚があり、内容は半分位しか理解できず汗
でも、wigを被った中世の騎士がツアーに出たり入ったりして、プチ演劇気分。
「バックじゃなくて、フロントステージを見ればいいに・・・」と思うでしょ。
感想を言い合える相手がいれば行くけれど、夜一人で出かけて見に行くほど、
ミュージカルは好きではないのです。
ニューヨークでも、ホテルはタイムズスクエアのど真ん中だったのに、
見に行きませんでしたからねぇ。
ロンドン滞在記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

ロンドンは、本当に時間が止まったような
町並みですね〜。
私は行った事が無いのですけど、
パパは2度?行ったとか言ってました。
バイオリンのお稽古、可愛いですね♪
いっちゃんママ | 2006/06/19 8:00 PM
いっちゃんママさんへ
やはり、古い物の方が価値があるという考えが全てに及んでいるようです。
もちろん、良い面もあるけれど、悪い面もあるとのこと。
帰国してから、日本の建物の安っぽさにちょっとガックリきました。

ハーちゃんのお稽古、可愛いでしょ。4才になったばかりなのに、
しっかりしているんですよね〜

hacchima | 2006/06/19 8:53 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://okirakumadame.jugem.jp/trackback/271
この記事に対するトラックバック
みんなのブログポータル JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」