おうちにおいでよ!

ハッチにメロメロ日記 &
    さもないひとりごと
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 晩秋 in 栗山 | main | 晩秋 in 札幌 >>

簡単!カルボナーラ

2006.11.7
スパゲティといえば・・・
イカとたらこ次に、
カルボナーラが好きなhatchmaです。
キッチンラボでのイカたらこは
以前記事にしましたが、
やっと自分のモノになったカルボナーラムード


イカたらこは最初から失敗無く(失敗のしようがないですね)できたけど、
カルボナーラは卵の火の通し加減が難しく、満足できる結果が得られずたらーっ
火を通しすぎるとボロボロになってしまうし、
熱の通し方が足りないとドロドロになってしまうし・・・
ここの辺の擬音の違い、解りますね^^
キッチンラボで試行錯誤した結果、

1.一人1個の卵と一人大さじ1程の粉チーズと
  粒コショウ、それに塩を混ぜておく
2.スパゲティを茹でる
3.適当な大きさに切った沢山のベーコンをオリーブオイルの
  入ったフライパンで焦がさないようにカリカリに炒める
4.スパゲティが茹で上がったら、お湯をよく切り、 
  フライパンが熱かったら、牛乳/生クリームを少し入れる
5.全体を手早く(ここが大事!)混ぜて、生クリームを入れ
  味見をして、薄いようなら塩コショウを足して、Bon appétit !

マル秘 フライパンが熱いままだと茹でたてのスパゲティとの熱で
  卵に火が通ってしまうので、温度にはくれぐれも注意!
  また、材料がシンプルなので、コショウは挽きたての
  粒コショウでないと美味しくないかもしれませんよ〜
キッチンラボ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

パスタが大好きなのに牛乳が苦手な為、どうもカルボナーラだけは。。です(-_-)ゞ
だけど、hatchmaさんのこのレシピなら、牛乳や生クリームを自分好みにアレンジ出来そう。
やってみますねd(゚ー゚*)
卵を加える際のフライパンの熱し加減がちょっと難しそう。
ボロボロとドロドロの丁度中間がいいのね?
う〜ん・・出来るかなぁ。

becchi | 2006/11/07 8:16 PM
becchiさんへ
becchiさんは牛乳が苦手だったんですね。
先日ホワイトカレーの記事がありましたけど、中に乳製品は
入ってなかったのかな?
私は、クリームシチューもルーを使いませんので、牛乳と生クリームを
ふんだんに使います^^

自分好みに作れるのが、手作りの良さですよね。
是非、becchiさんのお気に入りにカルボナーラも入れて下さい。
アッ、卵を入れたら火を通したら駄目ですよ〜
熱々のスパゲティとフライパンの予熱で多少火が通りますから・・・
hatchma | 2006/11/08 6:47 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://okirakumadame.jugem.jp/trackback/361
この記事に対するトラックバック
みんなのブログポータル JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」