おうちにおいでよ!

ハッチにメロメロ日記 &
    さもないひとりごと
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< タティングレース完成! | main | ボク達マブタチ? >>

坊ちゃんカボチャ

2006.11.14

ハローウィンの頃、
デコレーション用に小さいカボチャを
買ったことがありましたが、
自分で包丁を入れたことはなかったです。



北海道繋がりで、ワンコ繋がりのhaijiさんのところで
坊ちゃんカボチャを器にしている処を見てから、
自分でもやってみたくて、キッチンラボへ^^

レンジでチンした後、中身をくり抜き過ぎ、底が薄くなってしまったので、
ベーコンと炒めた大きめに切ったタマネギで補正^^
ホワイトソースは堅めにして、とろけるチーズを乗せて焦げ目をつけました。

今の職場に来る前、子供達に英語を教えていた時、
ハローウィン用にジャック・オウ・ランタンを作るのに、
毎年夫にレギュラーのカボチャのくり抜きを頼んだので、プチ大変さを実感汗


うちではグラタンを食べるときは、ガーリックトーストを欠かさず食べます。
バケットの柔らかい所にニンニクを擦り込むのは大変ですけど、
こうすると簡単ですよ〜

マル秘1.バケットを買ってきたら、その日の内に
   好みの厚さに切って冷凍しておく
 2.食べる時に冷凍庫から出して、すぐニンニクを擦り込み、
   トースターで焼く
 3.バター、オリーブオイルなどを付けて、Bon appétit !
キッチンラボ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

haijiさんのブログも拝見してきました〜♪
坊ちゃんかぼちゃをくり抜いてスープにされていましたね。
美味しそうで、雰囲気があって、ほっこりしました。
hatchmaさんのグラタンもいいアイデア(^ ^)v
カボチャをくり抜くのは一仕事でしょう。
蓮向かいに住んでいる外人さんは、毎年ハロウィンの時期になると大きなかぼちゃをかっぽじっていますよ。

グラタンとガーリックトーストって合うんですね。
我が家は既成のガーリックマーガリンをフランスパンに塗り、オーブントースターで焼くだけです(^_^; アハハ…
becchi | 2006/11/17 3:12 PM
becchiさんへ
私もスープにと思ったんですが、力を入れすぎて(笑)、
底が薄くなってしまったので、グラタンにしたわけで・・・

カボチャのくり抜きは、10儖未梁腓さだし、
レンジでチンしてからするので、チョット、ね。

グラタンとガーリックトーストの組み合わせというか、
グラタンだけだと口が飽きるので、お口直しといった感じで、
サラダでもいいんですけどね^^
hatchma | 2006/11/17 4:59 PM
こんばんは〜。
hatchmaさんのグラタンおいしそう〜♪。
スープもいいけど、グラタンいいですね〜。
坊ちゃんがあるので、今度はグラタンにして
みようかな?
大きいかぼちゃをくり抜くのは大変だけど、
かわいい坊ちゃんなら、アッという間ですね!
スープやグラタンのときにはパンをつけ
合わせしたいですよね!!。
haiji | 2006/11/17 10:28 PM
haijiさんへ
グラタンは、くり抜きの失敗を隠すための苦肉の策でしたが、
美味しそうに見えますか?
大きいかぼちゃを二人で食べるとなると、包丁を入れるのに
気合いがいります(笑)が、坊ちゃんならチョット
食べたいときにもいいですね。

勝手に記事をリンクしちゃって、ごめんなさいm(_ _)m
naomi&goroのCDも入手したので、リンクさせて下さいね。
hatchma | 2006/11/17 10:39 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://okirakumadame.jugem.jp/trackback/368
この記事に対するトラックバック
みんなのブログポータル JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」