おうちにおいでよ!

ハッチにメロメロ日記 &
    さもないひとりごと
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

ハグハグ♪

2007.1.14
今年初めての、雪中ドッグラン。
スーパーマンの様に飛んでいる
写真が撮れたのに、小さい。オシイプシュー
雪中撮影の機能があったはずけど、
まだ覚えていず(汗
カメラの世界も奥が深い。
2007.1.14


まずは、全ての犬にご挨拶。
途中、この2才のシーズー君(名前を忘れた!)に好かれて、こんな風に何度もハグハグラブ
でも、ハッチはこうしてはいられません。
他の犬にもご挨拶に行かねば・・・
シーズー君は、ハッチの後にピッタリくっついてました。
いつも、ハッチは遊んでいる途中、何度か私の所に戻ってきます。
彼はハアハア言っているのに、ハッチが涼しい顔をしているので、
シーズー君のママさんが驚いてました。
2007.1.14
続いて、アメリカンコッカー
8ヶ月のロミオ君ラブ
ハッチは以前ドッグカフェで、
数ヶ月年上のダックス君にマウントをされて、
されるがままでした。
この日も2才のシーズー君にも、
年下のロミオ君にもされるがまま汗

パパさんが、ロミオ君をたしなめてましたが、
ハッチは尻尾を格納していたわけでもなかったし、
あの場合、私はどうすれば良かったのかしら?
心の中では「年上なんだから怒りなさい!」と思いつつ、ただ笑って見てました。
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

ワンコの上下関係

2006.12.21
先日、近所のドッグカフェ
”スナビ”での出来事です。
1才未満のシュナウザーコーちゃんと
2才のダックスモカちゃんの兄弟がいて、
ハッチはコーちゃんと気が合うようで、
ビッタリくっついて遊んでいました。
写真がボケちゃった汗

しばらくコーちゃん−ハッチ−モカちゃんと連なり、
そのうち、お兄ちゃんのモカちゃんがハッチの腰に前足をかけ、
腰を動かし始めました。
ハッチはモカちゃんに尾行され、監視されている感じ[:がく〜:]

ご兄弟のママさん曰く、
「コーちゃんを自分の弟の様に思っていて、弟を守っている」と。
ハッチは何をされても怒らず、されるがままたらーっ
私はその場で、肯定も否定もしなかったのですが、
それって、何なんでしょう?
よくあること?
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

あわや!トラウマ

時折「大きな犬に威嚇されたので近寄れなくなった」とか、
「黒い犬に噛まれたので、黒い犬が苦手みたい」
(ハッチが言われました)とか聞きますよね。
俗に言う、トラウマ。

ハッチも夏に、ちょっと足を伸ばしたミニ大通で、
トラウマになりそうな怖い体験をしました。
最初から怖い顔でにらんでいる犬には君子危うきに・・・ですが、
そうでないときは(成犬になってから私が)おっかなびっくりで近寄ります。
どこのドッグランでも、吠えられたり威嚇されたことはないのに、
お互いリードに繋がれていると、何かあるのかな?


あの日も、ウェスティくんとお顔をくっつけて
耳をクンクンすると思いきや、いきなりガブッときたんですよ〜
ハッチは鼻の周りは毛が一杯だったので、怪我一杯(ドヒャーッ汗
にならなくて済んだものの、毛がなかったら・・・と思うとゾッとしました。

ダッコをせがんだ(二本足で立ち、前足で私の足をカリカリする)ので、
取りあえずダッコしてオサンポしましたが、
そのままおうちに帰って「トラウマになったらいやだな〜」と思って歩いていたら、
1才未満のフレンチブル君に会ったので、
「大丈夫だよ!」となだめてご挨拶させました。

その数ヶ月後、別のウェスティくんと仲良く遊んでいましたdown
というか、彼はかなりのお年だったようですが、
(誘い上手と言われている)ハッチがしつこく誘うものだから、
付き合ってもらっている感じ^^
トラウマになってなかったようですね。ホッ

ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

今年お初の雪球

2006.12.5

結晶お寒うございます結晶
真冬並の寒気団が
北海道上空に居座って、
ここ数日ですっかり
雪景色となりました。



関東近辺は、雪が少しでも降ると学校が休みになったり、
JRがストップしたりしますが、北海道ではこの位は当たり前。
----------
こちらに来た当初、公文の助手をしていました。
出かける間際に吹雪いていたので、先生に連絡してみると
「この位の雪でお休みにしていたら、北海道は全滅してしまいます!」
と言われたので、仕方なく教室に行ってみると
雪だるまになった生徒が来る、来る、来る!!
普通にみんな来ていたので、ビックリしたことがありました。


ここは、月寒グリーンドーム。
この日の最高気温はマイナスくるりん
ハッチは物ともせず、忙しくあちこちにご挨拶に行ってました。2006.12.5

その運動量といったら計ることができません。
結果、こうですnext
周りをみてもこんな雪球だらけなのは、
ハッチだけ。
終いには、内股の雪球同士が擦れて、
走り方がぎこちなくなります。
これにて、本日のオサンポは終了!
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

弘法筆を選ぶ

2006.11.24
て、hatchmaは
仏門に入った訳じゃありませんよ〜
やっぱり”道具”は、
それなりのものを揃えないと、
納得のいく作品は
作れないと実感したわけで・・・
ゴルフのクラブの時もそうでした。

色々なブログでワンコの躍動的な写真を見て、
(何故かサイバーショットでなく)夫と私の携帯のカメラで
試みるものの、NO!NO!←当たり前?
ハッチの走るのが速すぎて、誰もいない景色ばかりで、
写っていたと思ったらボケボケだったり。2006.11.242006.11.24










先日、宮ヶ丘公園に行って、CANONのIXYで試し撮りカメラ
躍動感を感じます?
望遠や連写を使って、何枚か自分なりに気に入った写真が撮れました。
でも、機能が沢山ありすぎて、今いちマスターしきれてません(汗
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

ドキドキ!ワン連れサイクリング

2006.9.23

ハッチと中島公園の
フリーマーケットを目指して、
シマノ君2号で行ってきました。2006.9.23




実は、ドキドキサイクリングは二度目^^
去年、同化バッグごと自転車のカゴに入れ、
ホンの数分スタートした途端、バッグから飛び出し
カゴから首つり状態になり、ひやひやで引き上げたことが
ありました。

今年は、来週の水曜日から1週間の里帰りに
”ドキドキ!ワン連れフライト”をしますので、
バッグを1ヶ月前に買って、慣れさせてました。
バッグに入ることも慣れ、大人になったおぼっちゃまは、
時たま、「なんで、こんなことさせるんですかぁ?」トホホ
といった恨めしそうな目をしつつも、大人しくオスワリしてました。プッ

普段は、20分位の距離を今回は公園の前の通りの
サイクリングレーン(広くなった歩道の真ん中に線が引いてある)
をゆっくり通って行きました。
-----自転車王国(笑)北京の大きな通りは、広〜い自転車道があります。
んがー、交通規則を守っていたのは私達だけくるりん
-----

フリーマーケットといっても、只目標にしただけなので、まずは軽く園内を偵察^^
日本のフリーマーケットは歴史が浅いせいか、子供服が多いですね。2006.9.23

ハッチは、普段練習している”ツイテ”で、
人混みの中を上手に私にツイテ歩いてましたよ〜
やはり、何故か目につくのはハッチのおもちゃのみギザギザ
でも、先週末に歌うパペット”ワンちゃん”を
買ったばかりだったので、そこもパス。
結局、ふと立ち寄ったお店でハッチのTシャツ1枚だけ
買って帰りました。

←売店で飲んだなつかしい〜ラムネ
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

ハッチ的車の乗り方

2006.8.25

犬用のシートベルトや
クレートに入っての乗車も
知っていますが、
うちはこんな感じで乗っています。
エェ、エェ、解っていますとも。
危ないですよギザギザ
よい子の皆さんは、真似しないで下さいね^^

ハッチの席は、以前は助手席の私の膝の上だったんですが、
今は、後部座席の私の膝の上です。
後部は助手席よりもシートが広いので、珠に私の横に座っているときも
ありますので、ハッチが一緒の時は私は助手席に座ることは無さそう汗

1才頃までのハッチは、車酔いをして何回か吐いたことがありました。
”車=楽しいことがある”と認識させないと慣れないそうですが、
最近は震えたり、鼻の頭がグッショリなることは無くなりました。
多分、車酔いは克服したと思います^^

なので、今更車の中の訓練もどうかな???
行きは多少落ち着き無く動き回っていますが、
帰りはいつも(ヘロヘロ状態なので)大人しく私の膝の上に横たわっています。
行き帰りで、帰りの半分は大人しくしているんだから、
ヨシとしましょうか・・・ネ!
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

ハッチ的公園での遊び方-その2-

2006.8.16
前回はすべり台でしたが、今回はブランコですムード
て、自分で揺らして遊んでいる訳ではありませんよ〜
私の手には、”おやつ”があります。
本犬は喜んではいない、むしろ迷惑な事ですね。ププッ

今朝、いいことがありました!
いつもの公園に行ったら、はじめまして!の
チワワとダックスのチダックス(笑)のチュラちゃんに会い、いつもと違うハッチを発見したんです。2006.8.16

チュラちゃんは4ヶ月の女の子。
遊びたい盛りですよね。ハッチは、未だに・・・
いつものハッチなら自分から誘って遊ぶのに、反対に誘われ、いつもと違う始まりに戸惑いながら汗も追いかけっこをしてました。
また、円周をグルグル走り回っているのはハッチのはずなのに、この日のハッチは円の中心ギザギザ
私達の処に来ても押されっぱなしで、耳を甘がみ
されたり、上に乗られたりしてされるがままくるりん

遊んでもらうのでなく、遊んだやっているといった感じ。
最後に、チュラちゃんのオーナーさんにお礼を言われました。

とうとう、ハッチは内外ともに”大人”になりましたよ〜
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

ハッチ的公園での遊び方

普段からやんちゃなハッチ君ムード
滑り台だって、ほらこんな風に、滑り終わった後は得意そうでしょ。
何回やらせても、いやがりません。

階段だって、こんな風にムード
リードを離したら、一人ですっ飛んで行ってしまいそうです。
降りるときも同じなんですよ。まともに走ったら、追いつけません。
                    
基本的にワンコは高所恐怖症の様ですが、ハッチは例外?
毎日私のストーカーをしているうちに、部屋の中心にある
2段の階段の昇り下りが、日々のトレーニングになったのかな。

”三つ子の魂百まで”と言いますが、
犬の場合は、3ヶ月だそうですよ〜
環境もそうですが、食物の好みもそうですよね。

小さいときから、フードにレトルトのササミのトッピングしか食べたことがない、
ハッチの従兄弟のシンお兄ちゃんは、具合が悪くなり、
病院で温キャベツのトッピングをするように指示されたものの、
キャベツだけよけて食べたそうです。
因みに、シンは車酔いを克服できない(させない?)ので、
どこに行くにも歩いて行きます。
足腰が立たなくなったら、どうするんでしょう???
30圓發△襪鵑任垢茵
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

白いカーペット

2006.6.25
黄色、ピンクについで、
ニセアカシア花の白いカーペット。
この時期、ニセアカシアの下を
通るとなんともいえない良い匂いムード
今や、色々な香り物はどこででも買えますが、
やはり自然の匂いは穏やかでいいですね^^
ずっとそこに居たくなり、離れがたいです。
2006.6.25
一昨年の台風で私が里帰りをしている最中に、テラスの日陰となり、目隠しとなっていたニセアカシアの木が、倒れて無くなってしまった時は、本当に悲しかったですあせあせ

夜、椅子に座って食後のコーヒーを飲んでいると、風が微かに吹いてきて、ニセアカシアの花を揺らし、それはそれは良い匂いがして、至福の時でした・・・今は無き、ニセアカシアの木です。→→→
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
<< 2/4PAGES >>
みんなのブログポータル JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」