おうちにおいでよ!

ハッチにメロメロ日記 &
    さもないひとりごと
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

記念日-その2-


だたいまーーー!夕べ、無事戻ってきましたよ〜
おみやげ話は、後のお楽しみということで。ウフッ。


今日は、私達とハッチの記念すべき日なのです
もしかすると、誕生日よりも私達にとって大事な日かもムード
そうなんです。ハッチがうちの家族になった日なのです。
アッという間の1年でしたねぇ。

1年前のこの日。
うちに向かう車の、私の膝の上に置いた段ボールの中で震えていた、
小さいハッチを覚えています。
私達もあの時、これからこの小さな命を育んでいくのに
ちょっぴり不安だったなーーー
丁度今、TVで友近がドリカムの”未来予想図”を唱うのを聞いて、
胸がいっぱいになりましたあせあせ
ハッチ、これからもずっと、ずっと一緒だよ!
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

ドキドキ!ワン連れバス体験

今日は、時々コメントをしていただいている、
アガーテさんのお宅にお邪魔しました。
行きは夫が車で、帰りは地下鉄を乗り変えて帰ってくるつもりでした。
ハッチは、アガーテさん親子に「可愛い、可愛い」と可愛がられ、
アガーテさんの膝の上に乗ったり、それなりに気を使っていた様子^^

うちにお客さんが来たときもいつもそうで、
ハッチは普段は私にベッタリくっついているのに、
第三者が入ると私の処に来ないで、第三者の処に
ベッタリなんですよ〜
私のお客さんに気を使ってもらって嬉しいような、
チョット寂しいようなで複雑^^


途中までバス1本で帰れるとのことなので、それで帰ることに。
いよいよ、乗車です。ドキドキ。
混んでなかったので、私は後ろから2番目の通路側に座りました。
私はドキドキでしたが、ハッチはうちの車に乗っている時よりも
遙かにお利口で、20分位の乗車の間、特に目立った動きもなく
私の膝の上でおとなしく窓から外を見たり、
乗ってくる人を見てたりしました。

2006.5.14大通公園の終点で降りて、
取りあえずベンチで一息。フウーッ。
そう言えば・・・、
ハッチには初めての大通公園♪
記念に写真を撮ろうと、
ベンチにリードをくくりつけました。
私がそばを離れたので、
シッポは下がったまま。フフ。

その後、大通公園のはずれにある札幌市資料館を横目に、
知事公館(写真右)で桜と梅を見て帰ってきました。
いや〜〜〜今日は、本当に充実した1日でした。
2006.5.142006.5.14
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

さらちゃんとデート

今日は、お天気ということなので、芸術の森でお友達になった
さらちゃんとわんわんランドというドッグランでデート♪

ハッチは、まずはいつものように隈無くランにいる全ての犬に忙しくご挨拶。
さらちゃんは、きちんと躾けられていますので、マイペースで遊んでいました。

2006.5.3色々な犬が出入りしているうち、
6ヶ月の女の子カロンちゃん登場 →→→
ハッチはモッテコイをしていたボールもそっちのけでカロンちゃんにべったりしだしたのです。
そのうち、HG体操をし始めました。
さらちゃんとのデートのはずだったのに・・・
さらちゃん、ゴメン。
ハッチは、もう心変わりをしてるよ 失恋
私はハッチをだっこし、カロンちゃんのオーナーさんも
離れたところにカロンちゃんを連れて行きましたが、
ハッチは「キューーン、キューーン」泣き出したので、
サラちゃんママちゃんの勧めで、ハッチの気をそらすために
一旦外に出ることにしました。

しばらく、私の腕の中で泣いていましたが、その泣き方が
切ないこと。ウウウッ。
ハッチが異性を呼んでいるのは、これで2回目なんです。
1度目は、夫の甥のミニチュアダックスの”いち”でした。

最後の1本の乳歯が自然に抜けるかもしれないということを理由に、
今までを去勢を延ばし延ばししてました。
が、こんなことが女の子に会う度にあるとなると
ハッチのストレスになりますね。
ということで、”去勢”の二文字が頭を何度も掠めたhacchimaでした・・・
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

三種三葉

いつも行くオサンポ公園で会ったワンズです。
2006.4.29
先ずは、ハッチ以外のワンコとは遊べないという
(ホントかな?)フレンチブルのウィリー君♪
こう見えても(失礼!)、虚弱体質で1週間に1度は点滴をうちに病院に行っているとか。
前に進みたいときは、こんな風にするんですって^^

2006.4.29
次は、アフガンのフーちゃん♪
常々、相互リンクしている”あれみる”のかおりさんのアレ君に魅せられていて、毛がユサユサ風に揺れていたので、てっきりアイリッシュセッターかと思い、ハッチよりも先に遠くから駆けつけてしまいました(笑
写真を撮りたかったのでお願いすると、オスワリで座った後、右の前足をちょっと前に出すんです。
そのまたポーズがおもしろくって、何度もお願いしちゃいました^^
2006.4.29

最後は、もちろん我が愛すべきハッチです。
早朝、テラスで黄昏れていた処を写そうとしたら、何故か反対方向に振り向きました。
犬は、猫のように体が柔らかいんですよね〜

それぞれ個性が出ていると思いませんか?
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

ハッチのお友達-プーちゃん-

2006.4.19HPでお友達になった、Yuriさんのおうちに遊びに行きました。
Yuriさんのおうちには、ブラックのトイプードルのプーちゃんの他にヨーキーのキャンディーちゃん、黒猫のララちゃんもいます。
YuriさんがSONYのアイボ風にカットした、プーちゃんカッコイイでしょう。
会う度に、プーちゃんに魅せられているhacchimaです^^

ハッチは、猫ちゃんとのご対面は初めてではなく、
いつも行く公園の、隣の家の猫が公園に出てきていたので、
ご挨拶しに近づいたら、「フーーーーッ!」
と威嚇されたことがありました汗
といっても、たった一度のそんなことで、トラウマになるような
柔な”ハッチ”ではありません。
長い時間同じ部屋で一緒に過ごせるかどうかが、ちょっと不安でした。
でも、ララちゃんが全く相手をしないので、
プーちゃんと以下の様に、楽しく遊んでいました。
絶えまなく尻尾を振っているのが、ハッチです(動画初デビュー^^)。


いつでも、どんなワンちゃんにでもこんな風なんです^^
プーちゃんは”大人”なので、程ほどにハッチの相手をしたら、
自分のベッドに入り、キャンディーちゃんもソファで
お昼寝モードに入っているのに、ハッチは疲れ知らず。
今度は、Yuriさんを相手にお尻をプリプリ♪

思った通り、うちに帰ったらバタンキュウ(死語?)。
完全燃焼し尽くしちゃたハッチは、
「ゴハンだよー」と呼んでも、頭を上げるだけ。プププ。
それも、また可愛かったりして・・・
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

同い年のお友達

雪国での犬のオサンポは、殆どの公園が除雪されていないので、
普段は道路をウロウロすることになります。
結晶のない頃は、公園で他のワンコに会えましたが、
この時期、道路で会うことは余り無いので、
月寒グリーンドームに行きました。

ハッチは、以前は車酔いをして何回か吐いたことがありますが、
私と後ろの席に座るようになってから、吐かなくなりました。
外から顔を出したがるので、真冬でもやむなく半分位窓を開けます汗
が、5分も経たないうちに、鼻の周りが濡れ始め、大きなあくびをします。
犬は、その状況にいたくないときに、大きなあくびをするそうです。
終いには、ク〜ンク〜ン泣きながら、震え出すのです。
こうなるのは、車に乗ることの怖さから来るのだと知るまでは、
シッコを我慢しているのだと思って、目的地に着く途中トイレタイムを
何度も取ったりしてましたよ〜
この状況を回避するには、慣れしかないようですが、
ハッチが車に乗るのは週末だけなので、
ここはしばらく耐えてもらうしかありませんね。

今回は、沢山降った雪が周りに積み上げられて、
更に塀の様になっているので特に安心です。
ハッチは、駐車場で塀の向こうから聞こえる犬達の
鳴き声が聞こえると、躍り上がらんばかりに駈けだしていきました。
いつものように、大小あらゆる種類の犬が走り回っていました。
礼儀正しいハッチは、その場にいる全ての犬に挨拶に行きます。
もちろん、飼い主さんにもですよ〜

ふと気がつくと、色といい、大きさといい、
ハッチと見間違えてしまうほど、そっくりなトイプードルの
ワグちゃんがいました。
ナント!ワグちゃんは1才という事で、殆どハッチと体格が一緒。
囁きあったり、取っ組み合いをしたり楽しそうに遊んでいました。

レインコートを着ている方が、ハッチ♪
2006.3.6 2006.3.6









ひとしきり遊んだ後、勤めを果たしていない(笑)ハッチは
別の犬の処に行ってしまったのですが、
ワグちゃんは飼い主さんのそばを離れません。
ワグちゃんの飼い主さんと色々情報交換をしているうちに、
アプリコットでリードに繋がれた1才のトイプードルが寄ってきました。
アプリちゃん(名前を聞かなかったので)は、
呼んでも戻ってこないのでリードを離せないとか。
ワグちゃんは飼い主から離れないし、アプリちゃんはその反対だし。
色々ですねぇ。
ハッチはどちらでもなく、なんか理想的に育ったみたい。フフフ^^
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(10) | trackbacks(0)

ハッチ王

結晶が降る前のハッチのお気に入りの公園は、
今獣道のような道しかなく、先日道をはずして歩いてみたら
ズボズボ足が入ってしまい、それから行かなくなりました。
子供位の体重なら大丈夫だと思いますが、大人はチョット無理。

で、いつも歩道をオサンポします。
昨日の朝、いつもと違う道を通ったら、
また一つ小さなかすみ公園を見つけました。
それにしても、やちだも、さくらんぼ、まどか、かすみと
札幌市は公園に、なかなか気の利いた名前をつけると思いませんか?

2006.2.21

オオーーーーイ!
だれかーーーー!

この公園には、王様の後ろにある、結晶で作ったついたてのようなものと、
テーブル(?)があったので、ハッチ王様にオスワリして頂きました^^
おやつがないと長いことオスワリできないので、
おやつをちらつかせながら、後ろ向きに下がって構図を考えていたら、
後ろにひっくり返りそうになりましたよ〜
今朝、ついたては昨日の暖かさで崩れかかっていました汗

2006.2.21もう一つ、おまけ♪
別のコースにある○ゴメの会社の看板の横にあった、
(先日のゆきが子供だとするとこちらは)大人のゆき
とかく、会社の備品や装飾品は、事務的で無機質な物に
偏りがちだけど、好きだなーーーこういうの・・・
これだけで会社の姿勢が感じられて(どんな?単純!)、
いつもは○ルモンテのケチャップを手に取るけれど、
今度は○ゴメに浮気しちゃお、カナ?
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

北海道的オサンポの仕方

毎日、寒い日が続いていますね。寒中お見舞い申し上げます<(_ _)>
ここ北海道は、連日最高気温がマイナスで、冷蔵庫よりも低いです。
---------------
そうそう。
こちらの人は、冷やしておきたい物が冷蔵庫に入らないとき、
玄関に出すか、外に出しておきます。
うちはマンション住まいで、玄関は思ったほど寒くないので、北側の部屋の窓際に置いてます。

2006.1.14

いつものオサンポは、door to doorで歩いて30分位の近くの公園に行きますが、おもいっきり遊ばせたい時は、週末(ドッグラン化している)月寒グリーンドームに行きます。
2006.1.14この日も、いつものようにたくさんの犬が元気よく走り回っていましたが、中にはガタガタ震えて、飼い主さんにダッコされているちっちゃな犬もいました。
ハッチ?
もちろん、♪い〜ぬは喜び庭駆け回り♪で、
さながら黒ウサギのように耳を上下にさせ、
尻尾は千切れんばかりに振って、その場にいる全ての犬とご挨拶をしてました。←ある意味礼儀正しい?

ここでもシュナウザーと追いかけっこをしたり、
とっみあいをしたり、楽しんでいました。
生意気に自分より小さい犬ちゃんとは、遊ばないんですよ。
大きかったらどこまで大きくても良いようですが、
あちらが相手をしません汗
今日は、私達よりも遙かに大きいセントバーナードにだけは、
挨拶しなかったようですけど・・・

(人間の子供と同じで)どんなに可愛がっても、
友達になってやることはできませんからねーーー
足先が冷たくなっても、ガマンして出来るだけいてあげましたよ〜
さすがに今回、エスキモーの様なモコモコブーツを買うとか、
カイロを靴に入れるとか、完全防寒対策をせねばと心したhacchiamでした^^
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

北海道的初詣

今日は、良いお天気だったのでハッチのオサンポがてら、
札幌で有名な神宮へ、歩いて初詣に行きました。
いつもなら、表参道の駐車場に車を止めるのですが、
今年は、ハッチも一緒なので裏参道から、
円山公園の中を通って行きました。
2006.1.5
真ん中の白い塔の辺りが
人の通る道です。
この公園は、雪がないときは、
芝生が植えられていて、
キャッチボールや
犬の散歩にもってこいの場所です。

2006.1.5最高気温がマイナスの
キーンと研ぎ澄まされた空気の中、
遠くから微かにサックスの音が聞こえてきました♪
だんだん鳥居に近づいて行くと、
男の人が一人、開けたケースを前にして演奏していました。
”上を向いて歩こう”とか、”リンゴ追分け”とかを
曲目はランダムに、とぎれなくゆったりと吹いています。
今の住まいに引っ越して3回目の初詣ですが、
サックスを聴きながら参道を歩けるとは、
思ってもみなかったので、思わぬ”お年玉”となりました^^
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

雪玉王

2005.12.12

月寒グリーンドームに行った時の
ハッチの後ろ足。
目的地に行く前に2カ所に立ち寄り、
(その度にオサンポさせていたからか)
目的地に着いた頃は既にこの有様。
動けば動く程できてしまい、手で取ることもできず、
帰る頃には(多分)1坩幣紊禄鼎燭なってました。
私も初めて見たのですが、温度が低いと雪玉はできないようです。
本日の朝(最低気温-7.9℃)のオサンポは、全然できませんでした。

-7.9℃と聞くと、ヒェー!と思われる人が多いと思いますが、
吹雪の日を除いて、札幌は風邪があまり吹かないので、
外に出る部分の防寒対策さえしていれば、思ったほど寒くないのです。
むしろ、ダレきった体に活が入り、シャキーーーン!となります。
私は低血圧なので、朝オサンポに行くようになってから、
目玉焼きの卵をシンクの生ゴミ入れに落としてみたり汗
空のパンかごを冷蔵庫に入れたり汗することが無くなりました。

突然の大きなワンコの出現に、ダッコをせがまれた時は、
「誰のために、こんな朝もハヨから・・・」トホホと思いながら
ダッコしますが、より健康的な生活を送るために
朝のオサンポが一役買っていることは確か、ですね♪
ハッチのちょっとそこまで | permalink | comments(6) | trackbacks(0)
<< 3/4PAGES >>
みんなのブログポータル JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」